<2017年 ビギナー向け> ♪ 陸マイラーのまとめサイト ♪

母様や友人に陸マイラーデビューをしてもらおうと思って、まとめサイトを作りました。ビギナーさん向けの情報を多く発信していきます。見ておいた方がいい「先輩・陸マイラー」さんの記事も多くリンクさせて頂きました。いつまでもビギナー向けの旬な情報が載せられるように頑張ります!

陸マイラーとは何ぞや?【5】ポイントが貯まったらどうするの?

ハピタスへの登録は無事に終わりましたか?

もう数ポイントは貯まっているでしょうか?

まずは、アンケートへの回答など「1ポイント」程度の少額案件から、少~し慣れたら「無料アプリのダウンロード」をしてみる等、少しずつ試してみて下さいね。

 

陸マイラーになりたての母様や皆さんは、ポイントが貯まるまで それなりに時間がかかると思います。

続きの情報は1~2か月は必要ないのかな?とも思いましたが、参考までにサックリとお伝えしますね。

 

ハピタス等で貯めたポイントは、まず現金にも交換できます。銀行口座を持ってさえいればすぐにできます。

300ポイントから300円に交換できるので、一度は試してみて下さい。手数料が無料なのも、ハピタスの利点です!

 

いずれ、たくさんポイントが貯まることと思いますが、ササッと現金に交換してしまって、ANA以外の旅行を楽しむのもシンプルで良いとも思います。

LCC(格安航空会社)を使った旅行や、JR、高速バス、格安ツアーなど、今では旅行プランは選り取りみどりですよね。

もちろん他の事に使ったって、いいんですよ?

だって現金ですから~(笑)。

 

前回もお伝えしましたが、身近に陸マイラーがいる方は「他人に譲渡できるドットマネーギフト」に換えて、代理で現金に交換してもらうのも便利ですね。

 

家族なら「ファミリーマイル」に登録しておけば、代理でマイルを無料航空券に交換してもらえます。

家族の誰かが「ソラチカカード(ANAカード)」を持っているならば、やっぱりマイルに換えて旅に出てもらいたいなぁと、元旅行会社の社員は思います。

 

もし、自分自身が陸マイラーとしてやってみたい!と思ってくれたなら、早めに「ソラチカカード(ANAカード)」を申し込みして下さい。

このクレジットカードがないと、還元率90%は利用できません。ただし、初年度の年会費は無料ですが、翌年から2,160円かかりますので、思案のしどころですね。

 <ソラチカカードまとめ、は現在作成中です>

 

ここからは陸マイラー活動を本格的にされる方へのサラッとした説明です。フワーッと読んで頂いて、だいたいの流れを掴んでもらえれば良いと思います。

 

では、駆け足で進みます!

ソラチカカードを申し込みしたら、すぐにでも「ドットマネー」のポイントサイトも登録を済ませておいて下さい。

このサイトは紹介等やプラスポイントはありません。「ドットマネー」で検索し、素直に登録をして下さい。

 

ハピタスポイントは直接ANAマイルには交換できないんでしたよね?

 

・ハピタスポイント → ドットマネー(100%)

・ドットマネーポイント → メトロポイント(100%)

・メトロポイント → ANAのマイル(90%)

 

「ドットマネーをメトロポイントへ交換する」

「メトロポイントをANAのポイントへ交換する」

この2つの作業は、ソラチカカードが届けばできます。

ANAカードでもあり、メトロカードでもあるので、1枚でできてしまうのは便利です。

(空と地下=ソラチカ)カードというネーミングもピッタリですね ♪

他のメトロカードをお持ちの方も、ソラチカカードの発行をオススメします。ソラチカ以外のメトロカードは「還元率は60%」になってしまいます。

 

交換手順や、ポイントの有効期限などの注意点など、慣れないうちは戸惑う事も多いのですが、大丈夫です。

 

人間は慣れる生き物です!!

記憶力の落ちてくるアラフォー以上は、メモを取りつつ作業をされる事を強くオススメしますよ!(笑)