読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<2017年 ビギナー向け> ♪ 陸マイラーのまとめサイト ♪

母様や友人に陸マイラーデビューをしてもらおうと思って、まとめサイトを作りました。ビギナーさん向けの情報を多く発信していきます。見ておいた方がいい「先輩・陸マイラー」さんの記事も多くリンクさせて頂きました。いつまでもビギナー向けの旬な情報が載せられるように頑張ります!

陸マイラーとは何ぞや?【2】ポイントサイトって何?

陸マイラーとは何ぞや?の続きです。

 

陸マイラーとは=普段の買い物でのクレジットカードやポイントサイトなどを使い、主に「陸」でマイルを貯めている人のこと(ANAのホームページより)

 

前回はここまでお伝えしました。

「クレジットカード」「ポイントサイト」を使って、と書いてありますね。

「クレジットカードで買い物をして、貯まったポイントをマイルに換える」これが、陸マイラーとしての基本の使い方だと思います。

 

私も今は無き「コンチネンタル航空」のマイルを貯めていたので、ワンパスカードを持っていました。

(コンチ~~、なくなってしまって寂しいよ。。)

 

今は、ユナイテッド航空に吸収されてしまったので、ユナイテッドのマイレージプログラム「マイレージプラス」にコンチ時代に貯めたマイルが残っています。

ユナイテッドとANAは提携しているので、このマイルを使ってちょっと変わった国内旅行も楽しめます。

デルタ航空のマイルも、なかなか便利です。

いずれ、国内で使える諸外国のマイレージサービスについてもお伝えできればと思っています!

 

さて、もう1つの「ポイントサイトを使って」というところですが、ここがミソです。

このポイントサイトを上手に使うことで、効率的にポイントを貯めて、ANAのマイルに交換することができるのです。

 

ポイントサイトとは何ぞや?

ポイントサイトでANAマイルが貯まるの?

 

ポイントのイメージをお伝えすると、ローソンで貯まるポンタ・ポイントや、ツタヤやファミリーマートで貯まるTポイント等と同じです。

貯めたポイントをANAのマイルに交換するのです。

 

え、なかなか貯まらないんじゃ…。

 

はい、普通はなかなか貯まりません(笑)。

 

けれど、私や陸マイラーが利用しているポイントサイトは、初回限定で高額ポイントがもらえる内容が多いのです。

 

たとえば、私やお友達が利用して実際にもらった内容は、というと、、

 

・マルイのカードを新規発行 8,800円分のポイント

・セゾンカードを新規発行 13200円分のポイント

・証券会社へ口座を開設 5000円分のポイント

ジャパンネット銀行の口座を開設 1100円分のポイント

 

結構もらえてしまいますよね!

このポイントだけでも、日本全国、どこでも行けるANAマイルに交換できるのですよ!

 

でも、どうしてこんなに高いポイントがもらえるのでしょう??

漢字にすれば、成果型報酬一部顧客還元制度を利用する企業が増えたからです。

(私が考えた名称です…)

 

宣伝にかけていたお金や、カード申し込みコーナーにいるスタッフの人件費、それらを宣伝費の安いポイントサイトにおまかせする事で経費を抑え、その一部を私達に還元してくれているのです。

 

これらのポイントは現金に交換する事もできるので、サッサと現金に換えてパーッと使ってしまうのも、いいのかな。と思います。 

 

「簡潔!ANAマイラー入門」さんの「ポイントサイトって、何だろう?」の記事は、とてもわかりやすいので、時間があれば読んでみて下さい。


「ポイントサイト」という言葉がわかったら、次はポイントサイトを利用してANAポイントに交換するまでの道のりをご紹介します。