<2017年 ビギナー向け> ♪ 陸マイラーのまとめサイト ♪

母様や友人に陸マイラーデビューをしてもらおうと思って、まとめサイトを作りました。ビギナーさん向けの情報を多く発信していきます。見ておいた方がいい「先輩・陸マイラー」さんの記事も多くリンクさせて頂きました。いつまでもビギナー向けの旬な情報が載せられるように頑張ります!

今日はソラチカカードの誕生日です~ ♪

おはようございます!

2012年3月1日に発行・発売開始された「ソラチカカード」

今日はお誕生日です~~(パチパチパチー!)

 

いつもは眠っているソラチカですが(ゴメン…月に1回は使うようにしていますが)今日は決済させて頂きます!

皆さんも、今日は安ーいお買い物でもいい?ので、ソラチカを使ってあげましょう~。

【ドットマネー】も早めに申し込みましょう!

ドットマネーについて、補足します。

陸マイラーとして活動をする、しないに関わらず、登録しておいて損はありませんよ ♪

 

ドットマネーは「Ameba(アメーバ)」が運営するポイントサイトです。

アメブロ」でおなじみのブログを運営している会社です。闘病生活を綴られている小林麻央さんも、こちらのブログを使っています。麻央さん、ファイトです!

 

このドットマネーもソラチカルートには欠かせない存在です。

様々なポイントサイトで貯めたポイントをドットマネーが「マネー」というポイントにまとめてくれるのです。

 

それぞれのポイントはわずかでも、まとめると結構なマネーになったりして嬉しいものです。

この「マネー」は「メトロポイント」へ繋ぎます。

「メトロポイント」からANAマイルへは、通常60%換算ですが、ソラチカカード(クレジットカード)を持ってさえいれば、90%の換算率でマイルへと交換ができるんでしたね ♪

 

こうした便利さから「おまとめサイト」「ポイント中継サイト」などと呼ばれているドットマネーですが、実は優秀なポイントサイトでもあるのです。

 

ドットマネーにログインして、下~の下~の方へサイトを見ていくと…。↓ ↓

ちまっ・・・とした、ささやかな画像が見えると思います。これが「ドットマネーモール」の入り口です(このわかりにくさは、わざとでしょうか?)

 

こちらのアプリやクレジットカードのポイント率が、時として他のポイントサイトの追随を許さないほど高いのです。

 

「ハピタス」に慣れたら、ドットマネーの登録もして、この2つのサイトは使い慣れておくと便利ですよ!

 

ハピタス同様、「ドットマネー」から現金にもTポイントにも、nanacoにも交換できます。

現金派の方にもオススメですよ!

 

 

愛すべき「ソラチカカード」についてのまとめ

もうすぐソラチカカードのお誕生日ですね ♪

 

このクレジットカードがないと、還元率90%のソラチカルートは利用できない、陸マイラーご用達のカードです。

 

ただし、初年度の年会費は無料ですが、翌年から2,160円かかります。(更新時1,000マイルもらえます)

私はこの制度が続く限り、ずーっと持っていたいカードですが、年会費があるとためらってしまう方もいるかもしれませんね。

迷っている方は、とりあえず発行して、年会費の発生する前に継続するか?を考えてもいいかもしれません。

数か月も経てば、自分や家族の「陸マイラー活動」もそれなりの方針が定まってくると思います。

 

また、クレジットカードの発行にはカード会社の審査がありますので、無事に発行ができたら陸マイラー活動をする!と決めてもいいかもしれませんね。

 

主婦の方でも世帯収入(配偶者の収入)があれば、審査に通る方が多いようです。※他ブログ等の情報です。

・キャッシング枠を「0円」

・カードの使用予定は「生活費の決済」

・他のクレジットカードを申し込んでいる場合は2か月は空けて申し込みをすること

 

これらは最低条件、守って下さいね。

 

このソラチカカードは、「ハピタス」等のポイントサイトには広告がでていない事が多いです。

お得情報を待つのも手かもしれませんが、私はソラチカルートの90%還元はいつ変更されてもおかしくない、と考えているので、迷っている方は早めに行動してみましょう。

「ANA ソラチカカード」で検索して、申し込んでくださいね。

 

ANAカード会員からの紹介制度「マイ友プログラム」がありますので、身近な方にANAカードを持っている方がいれば、お互い500マイル入るので良いと思います。

誰もいなくて…私の名前を知っているお友達は、個別にお知らせ下さい ♪

 

ご家族で陸マイラー活動をする方は、1人が申し込みをした後、その方からの申し込みで入ればお得ですよ !

 

申込手順は特に迷いませんでした。説明に沿って申し込みをすれば大丈夫だと思います。

メモっておくべきはただ一つ「ポイントコースの選択」は「マルチポイントコース(5マイル)」を選択する。あとは、流れに沿って下さい。

カード入会時に入力する情報はたいてい同じですが、会社の住所や電話番号、入社年月、持ち家なら入居はいつか?等、あらかじめ調べておくと便利でした。

 

マルチポイントコースって何~。気になるよーって方は、大先輩「テラヤマアニ」さんのブログを読んでみて下さい。

・年間100万円以上をソラチカカードで利用する→10マイルコース(有料です!選ぶ人いるのかな・・?)

・ソラチカカードでは、年間100万円以下もしくは利用金額は未定→5マイルコース

 

まとめるとこんな感じですが、詳細に分析して下さっています ♪

kowagari.hateblo.jp

 

では、無事にソラチカが届きますように!

陸マイラーとは何ぞや?【5】ポイントが貯まったらどうするの?

ハピタスへの登録は無事に終わりましたか?

もう数ポイントは貯まっているでしょうか?

まずは、アンケートへの回答など「1ポイント」程度の少額案件から、少~し慣れたら「無料アプリのダウンロード」をしてみる等、少しずつ試してみて下さいね。

 

陸マイラーになりたての母様や皆さんは、ポイントが貯まるまで それなりに時間がかかると思います。

続きの情報は1~2か月は必要ないのかな?とも思いましたが、参考までにサックリとお伝えしますね。

 

ハピタス等で貯めたポイントは、まず現金にも交換できます。銀行口座を持ってさえいればすぐにできます。

300ポイントから300円に交換できるので、一度は試してみて下さい。手数料が無料なのも、ハピタスの利点です!

 

いずれ、たくさんポイントが貯まることと思いますが、ササッと現金に交換してしまって、ANA以外の旅行を楽しむのもシンプルで良いとも思います。

LCC(格安航空会社)を使った旅行や、JR、高速バス、格安ツアーなど、今では旅行プランは選り取りみどりですよね。

もちろん他の事に使ったって、いいんですよ?

だって現金ですから~(笑)。

 

前回もお伝えしましたが、身近に陸マイラーがいる方は「他人に譲渡できるドットマネーギフト」に換えて、代理で現金に交換してもらうのも便利ですね。

 

家族なら「ファミリーマイル」に登録しておけば、代理でマイルを無料航空券に交換してもらえます。

家族の誰かが「ソラチカカード(ANAカード)」を持っているならば、やっぱりマイルに換えて旅に出てもらいたいなぁと、元旅行会社の社員は思います。

 

もし、自分自身が陸マイラーとしてやってみたい!と思ってくれたなら、早めに「ソラチカカード(ANAカード)」を申し込みして下さい。

このクレジットカードがないと、還元率90%は利用できません。ただし、初年度の年会費は無料ですが、翌年から2,160円かかりますので、思案のしどころですね。

 <ソラチカカードまとめ、は現在作成中です>

 

ここからは陸マイラー活動を本格的にされる方へのサラッとした説明です。フワーッと読んで頂いて、だいたいの流れを掴んでもらえれば良いと思います。

 

では、駆け足で進みます!

ソラチカカードを申し込みしたら、すぐにでも「ドットマネー」のポイントサイトも登録を済ませておいて下さい。

このサイトは紹介等やプラスポイントはありません。「ドットマネー」で検索し、素直に登録をして下さい。

 

ハピタスポイントは直接ANAマイルには交換できないんでしたよね?

 

・ハピタスポイント → ドットマネー(100%)

・ドットマネーポイント → メトロポイント(100%)

・メトロポイント → ANAのマイル(90%)

 

「ドットマネーをメトロポイントへ交換する」

「メトロポイントをANAのポイントへ交換する」

この2つの作業は、ソラチカカードが届けばできます。

ANAカードでもあり、メトロカードでもあるので、1枚でできてしまうのは便利です。

(空と地下=ソラチカ)カードというネーミングもピッタリですね ♪

他のメトロカードをお持ちの方も、ソラチカカードの発行をオススメします。ソラチカ以外のメトロカードは「還元率は60%」になってしまいます。

 

交換手順や、ポイントの有効期限などの注意点など、慣れないうちは戸惑う事も多いのですが、大丈夫です。

 

人間は慣れる生き物です!!

記憶力の落ちてくるアラフォー以上は、メモを取りつつ作業をされる事を強くオススメしますよ!(笑)

陸マイラーとは何ぞや?【4】ポイントサイトに登録しましょう ♪

皆さま、こんにちは。

【1~3】まで読んで下さっているでしょうか?

まだの方は、サラッとでも大丈夫ですので、目を通しておいて下さいね。

 

マイル還元の仕組みもわかってきた所で、ポイントサイトに登録をしてみましょう。

 

メンドクサ・・・と既に思ってしまった方も、この登録まではしておくと良いのではないかな?と思います。

 

ANAマイルへの道のりは遠くても、現金、楽天ポイントAmazonギフト券には簡単に交換できます。

ぜひ試してみてほしいと思います!

 

さて、陸マイラーのご用達のポイントサイトは

「ハピタス」

これに登録していない陸マイラーはいないのではないでしょうか。

 

私は、ハピタスの他にも9つのポイントサイトに登録をしています。それぞれ得意なジャンルがあるようで、申込をする度に、登録をしているポイントサイトの中から最高額を探して、申込をするようにしています。

(メンドクサイし、時間がかかります。リサーチに疲れてハピタスに戻ると募集が終了している事もままありました…)

 

実際に使ってみて、やっぱり「ハピタス」は使いやすいなぁと思ってしまうのです。

利点は少しずつお伝えしていきますが、長い文章を読むのが面倒な母様方「オバサマーズ」の為に(←怒っちゃダメよ)ハピタスの登録ページを紹介します。

 

家族やお友達等、数人でこのマイル活動に参加する方は、どなたかお一人目がここから登録をして、登録をした方が次の方を「友達紹介」してあげると、上手にポイントが貯まっていくと思います。

紹介者に10%~40%(ほとんどが10~15%だと思う…ので10%で記事を進めます)の還元がありますので、登録の順番もポイントがあります。

 

たとえば、夫婦で陸マイラー活動をされる時は、あまり活動をしなさそうな方を最初に登録されることをオススメします。

例1)

私→奥さん→旦那さん

旦那さんが手に入れたハピタスポイントの10%は奥さんに手に入ります。

 

例2)

私→旦那さん→奥さん

奥さんが手に入れたハピタスポイントの10%は旦那さんに入ります。

なので、稼ぐポイント数の少なそうな方を最初に登録して下さい。次に入会した方の友達紹介で入って下さいね。

 

いずれにせよ最初の紹介者(ここでは私)には10%が入ってしまうので、それに抵抗がある方は「ハピタスのホームページ」を検索して、新規入会されると良いと思います

(>_<)。 

ただ、ご自分も友達紹介の恩恵(2017年3月31日まで入会・換金で1000円分のポイントが付きます)は受けられませんので、その点はご了承下さいね。

 

さぁ!やってみよう!の方は、この下のリンクをクリックして、ハピタスのホームページへ行き、登録を済ませて下さい。

(私に友達紹介ポイントが入ります。ここから登録して下さると嬉しいです) 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

母様ー!おばさまー!

これ ↑↑↑ をクリックして登録ですよ。

説明に沿って、登録してみて下さい。

ニックネームは公開されても良いように、本名はヤメテ下さいね。連絡先は携帯番号を入れて下さい。

 

私に友達紹介ポイントが入りますが、紹介で入った方にも30円プラスでポイントが入ります。

(30円? ショボ・・。 キャンペーンで、2017年3月までは1000円分のポイントです!時折キャンペーンをやりますので、その時に入るのがオススメです)

 

 

登録の手順を丁寧に解説してくれるブログも数多くありますが、説明に沿って登録すれば、さほど問題はないハズです。

 

逆に、これが難しいな。と感じる方はパソコンやスマホ操作に不慣れな方なので、ご家族やお友達の手を借りて登録をする方がいいと思います。

 

以下、陸マイラー、先輩のブログを紹介します。

ハピタスの事が丁寧に書かれています。

後ろの方にはその他のポイントサイトの情報もありますが、まずはハピタスで慣れてから、他のポイントサイトを登録する方が失敗は少ないと思います。

時間があったら読んでみて下さいね。

 

(とっても大好きなブログですが、画像が多いためか?重いです~。開くのに時間がかかるかもしれません)

ANA陸マイラー的 ポイントサイトの選び方 | マイルの貯め方 主婦的 陸マイラー

 

最近の情報として補足するならば、ハピタスは「ドットマネー・ギフト」に交換できるようになったので、より使い勝手が良くなりました。

この交換方法ができてから、家族や近い友人には「ハピタス」を強くオススメするようになりました。

 

ハピタスは「ドットマネー」への交換ではなく「ドットマネーギフト」へと交換できます!

 

この違い、ピン!ときますか??

 

ドットマネーギフトはその名の通り、ギフト(他人へプレゼント)できてしまうのです。

 

母様向けに説明を加えますと、、

母様が貯めたハピタスポイントをドットマネーギフトに交換し(この交換は非常に簡単です)→ 私がドットマネーギフトを受け取ると、なんと私のドットマネーになってしまうのです。

=私のソラチカルートに乗せる事ができてしまうのです!

ギフトの受取はギフト番号をメールやLINEで教えてもらえばOK、非常に簡単です

現金の収受になってしまうので、本当に身近な方同志でされる事をオススメします。私の旦那様は、超面倒星人なので、この方法で私のマイルを増やしていこうと思っています(笑)。

家族であれば私が貯めたマイルをファミリーマイルとして皆で使うこともできるので、本当にオススメです。

 

他にも「モバトク」という同様の使い方ができるポイントサイトもありますので、手順に慣れた方は徐々に増やしていくと高ポイントが手に入りやすくなります。

少しずつ、活動の幅を広げていくと楽しいですよ ♪

 

次は「ポイントが貯まったらどうするの?」をご紹介します!

陸マイラーとは何ぞや?【3】ANAのマイルに換わるまで

ポイントサイトを使って、初回限定のキャンペーンを利用してポイントを貯めよう!それで旅行にいこーよ!

 

前回はここまでお伝えしました。

でも、ポイントサイトで貯めたポイントってお金なの??

使えるの?と思っているかもしれません。。

 

厳密に言えば、お金ではありません。

ポイントです。

 

ただ、ファミリーマート等で貯まるTポイントも、お金ではありませんが、お金と同じような使い方ができますよね?

 

ポイントサイトで貯めたポイントも、お金ではありませんが、現金や楽天ポイント、Tポイント、Amazonのギフト券に交換する事もできるので、電子マネーをイメージしてもらえるとわかりやすいのかも、です。

※どれに交換できるか、1ポイント何円分かは、ポイントサイトによります。

 

ここでは、陸マイラー・オススメのポイントサイト「ハピタス」のポイント交換術をかるーくご案内してみましょう。

 

ハピタス

1ポイント=1円。

ポイント300円分(300ポイント)から交換可能。

交換先【楽天ポイントAmazonギフト券nanacoギフト、現金(銀行振込)、ドットマネー、Pex他】

 

あれれ…?

お気づきですか?

交換先にANAのマイルがないじゃない…?

 

そう。

直接は交換できないんです!

 

では、どうやってANAマイルに変身するのか??

身近なTポイントを例にとってみましょう。

ツタヤやファミリーマートで貯められるポイントですね。

 

ハピタスで貯めたポイントは「ドットマネー」というポイントサイトのポイントにまず交換します。

手順は非常に簡単で、迷う事はないと思います。

 

続いて「ドットマネー」のポイント(マネー)は、Tポイントに交換ができます。

ハピタス 10,000円分 → ドットマネー 10,000円分 → Tポイント 10,000円分という計算です。

※ここでTポイントとしてパーッと使ってしまうのも、もちろんアリです。

 

さて、Tポイントのホームページを見てみると、

Tポイント 500円分 → ANA 250マイル

とあります。

Tポイント10,000円分なら5,000マイルになるという事です。

5,000マイルというと、羽田→札幌、羽田→福岡、個人的な趣味を入れると 羽田→八丈島などの片道航空券に交換できるので、十分お得といえます。

 

ちなみに、nanacoポイントやマルイカードのポイントから、ANAマイルに交換する時も同じような還元率です。

 

それで交換してしまっても十分すぎるほど、お得なのですが・・・

ここでANA東京メトロカードが1枚になった陸マイラーご用達のクレジットカード「ANA To Me CARD PASMO JCB(通称ソラチカカード)」が登場します。

 

この一見平凡なANA+東京メトロカード。

メトロポイントから、ANAへのポイント還元率が恐ろしく高いのです。なんと90%・・・。

(Tカードのほぼ倍で交換できますよね・・・) 

 

メトロポイントは、通常は地下鉄・東京メトロを利用しないと貯まらないポイントのハズですが、なんと「ハピタス→ドットマネー→メトロポイント」とポイントの交換を繰り返せば、誰でもメトロポイントが手に入ってしまうのです。

 

少々ややこしくなりますが、

まとめると以下のようになります。

がんばって付いて来て下さい!

流し読みでOK

 

初回キャンペーンで手にいれたハピタスのポイントを「ドットマネー」で交換し、さらに「メトロポイント」へと交換する。

最後にメトロポイントからANAマイルへ90%交換するとなると10,000円分のポイントが「ANA 9,000マイル」に変身します。20,000円分のポイントであれば「ANA 18,000マイル」です!

いいのかな~。。←いいのです!ただ、いつまでこのキャンペーンが続くかはわかりません。「目標のマイレージ会員数を達成した!」とANA上層部が思えば、アッサリとこの制度は終わるハズです。

 

初回キャンペーンでもらえるポイント数を覚えているでしょうか?

2~3回程度クレジットカードを発行するだけで、20,000円分の現金か、「ソラチカカード」を使って、18,000マイルに交換し旅へ出るかが選べてしまいます。

 

このお得な還元制度は、通称「ソラチカルート」と呼ばれて、陸マイラーに愛されています ♪♪

 

ソラチカルートは「交換・交換・交換」が必要なので、それが面倒な方はTカードで50%交換でも十分お得だと思います。

ハピタスポイントを現金(銀行振込)にして、旅行代金に当てるのも良いですね。

ハピタスなら、全国の金融機関どこでも振り込みが可能です。手数料がかからないのも、ハピタスの良いところ ♪

 

ただね、ソラチカルートは、、

たしかに面倒ですけどね・・・慣れますよーーー

人間は慣れる生き物ですから!(笑)

 

ですが、ポイントの価値は人それぞれなので、ご自身の範囲内で楽しんで下さい。

やっぱり現金が欲しい! Tポイントが欲しい!

ANAマイルが欲しい! 楽天ポイントが好き!などなど。

使い方は、ご自由に!

 

ここまで、入門編として超シンプルに書きましたが、先輩・陸マイラーがお得な活用術をたくさん記事にされています。

 

私の記事を読んで、そんな話ほんとかな~と思ったら、陸マイラーとしてガッツリ活動されている諸先輩方のブログも見てみて下さいね。

 

kowagari.hateblo.jp

※大御所のテラヤマアニさんです。陸マイラー界のスターです。

 

www.sekai100isan.com

ANAのホームページでインタビューされていた方ですね。この方なんとTOEIC990点をお持ちだそうです!

 

あまりにもガッツリ活動されている方のブログは、なんか大変そう。。と思ってしまうかもしれませんが、どこまでやるかは人それぞれです。

 

繰り返しになりますが、 

自分のできる範囲、興味のある範囲内で

チャレンジしてみて下さいね!

 

次は、オススメのポイントサイトをお伝えします。

ポイントサイトに登録してみましょう ♪

陸マイラーとは何ぞや?【2】ポイントサイトって何?

陸マイラーとは何ぞや?の続きです。

 

陸マイラーとは=普段の買い物でのクレジットカードやポイントサイトなどを使い、主に「陸」でマイルを貯めている人のこと(ANAのホームページより)

 

前回はここまでお伝えしました。

「クレジットカード」「ポイントサイト」を使って、と書いてありますね。

「クレジットカードで買い物をして、貯まったポイントをマイルに換える」これが、陸マイラーとしての基本の使い方だと思います。

 

私も今は無き「コンチネンタル航空」のマイルを貯めていたので、ワンパスカードを持っていました。

(コンチ~~、なくなってしまって寂しいよ。。)

 

今は、ユナイテッド航空に吸収されてしまったので、ユナイテッドのマイレージプログラム「マイレージプラス」にコンチ時代に貯めたマイルが残っています。

ユナイテッドとANAは提携しているので、このマイルを使ってちょっと変わった国内旅行も楽しめます。

デルタ航空のマイルも、なかなか便利です。

いずれ、国内で使える諸外国のマイレージサービスについてもお伝えできればと思っています!

 

さて、もう1つの「ポイントサイトを使って」というところですが、ここがミソです。

このポイントサイトを上手に使うことで、効率的にポイントを貯めて、ANAのマイルに交換することができるのです。

 

ポイントサイトとは何ぞや?

ポイントサイトでANAマイルが貯まるの?

 

ポイントのイメージをお伝えすると、ローソンで貯まるポンタ・ポイントや、ツタヤやファミリーマートで貯まるTポイント等と同じです。

貯めたポイントをANAのマイルに交換するのです。

 

え、なかなか貯まらないんじゃ…。

 

はい、普通はなかなか貯まりません(笑)。

 

けれど、私や陸マイラーが利用しているポイントサイトは、初回限定で高額ポイントがもらえる内容が多いのです。

 

たとえば、私やお友達が利用して実際にもらった内容は、というと、、

 

・マルイのカードを新規発行 8,800円分のポイント

・セゾンカードを新規発行 13200円分のポイント

・証券会社へ口座を開設 5000円分のポイント

ジャパンネット銀行の口座を開設 1100円分のポイント

 

結構もらえてしまいますよね!

このポイントだけでも、日本全国、どこでも行けるANAマイルに交換できるのですよ!

 

でも、どうしてこんなに高いポイントがもらえるのでしょう??

漢字にすれば、成果型報酬一部顧客還元制度を利用する企業が増えたからです。

(私が考えた名称です…)

 

宣伝にかけていたお金や、カード申し込みコーナーにいるスタッフの人件費、それらを宣伝費の安いポイントサイトにおまかせする事で経費を抑え、その一部を私達に還元してくれているのです。

 

これらのポイントは現金に交換する事もできるので、サッサと現金に換えてパーッと使ってしまうのも、いいのかな。と思います。 

 

「簡潔!ANAマイラー入門」さんの「ポイントサイトって、何だろう?」の記事は、とてもわかりやすいので、時間があれば読んでみて下さい。


「ポイントサイト」という言葉がわかったら、次はポイントサイトを利用してANAポイントに交換するまでの道のりをご紹介します。